ホーム グノンについて 店頭受け取りご予約商品 運営会社 お問い合わせ
From the
Kitchen

guenon 5周年を迎えました~オープンまでを振り返って~

2021年10月19日

2016年10月1日にお店をオープンしてから5年が経ちました。

こうしてお店を続けてこられているのは、いつも当店をご利用下さっているお客様のおかげです。
本当にありがとうございます。

節目の5年ということで、これまでのことを色々と思い返しております。
少し書き進めたところで、「1回ではまとめきれない!」気がしてきました。
備忘録としての役割も兼ねて、数回でお伝えしていきたいと思います。


~会社設立から guenon オープンまで~

私たちの会社の設立は2013年12月。guenon のオープンより2年以上前になります。

実は私たちの会社はもともと地元の新里ねぎを広めていきたいという思いを持った人たちが集まり6次化を目指して作った会社です。会社の設立当時はねぎの加工品を開発して販売することだけを行っていました。
(製造は工場に委託)
『味が良くてパッケージデザインが良ければ売れるでしょう!』心のどこかでそう思っていた私。
実際にいくつもの商談会に出かけていった結果、アイデア溢れる加工商品の多さに驚き、
その中で自社の製品に目を止めてもらうことの難しさを理解するのにそう時間はかかりませんでした。

ねぎの瓶詰加工品は当時から信頼できる工場に委託して製造してもらっています。
工場にお願いするということは安全な商品を作ってもらえるというメリットがありますが
私たちのように駆け出しの会社にとっては、売り先も決まっていないのに販売期限のある大量の在庫を抱えてしまうというデメリットもあります。
工場から届いた積み上げられている段ボールを目の前に「どうやって売り先を見つけたらいいんだろう…」とため息をついている間にも賞味期限はどんどんと経過していきます。先の見えない、突破口の見つからない中で時間だけが過ぎていきました。

私たちの会社の良いところの一つはアイデアマンが集まっているところ。
でも今のままではそのアイデアを発揮することは出来ません。そんなことをしていたら…
『アイデアのままに商品製造を委託⇒大量の在庫⇒売り先見つからず廃棄⇒やがて資金が底を尽きる』という結末を迎えることは明らかです。
私たちの良さを生かし、会社を存続させていくには
・在庫のコントロールができること
・アイデアが的外れだった際にはすぐに次のアイデアを試していけるようにする
こういったことが必要だと考えました。
製造と販売を自分たちで行っていければこれが可能になります。

幸い、会社の設立時に納屋を改造して簡単な加工所を整備していました。
製造する場所はあるとして、あとは何を作って売るか…
工場に委託していた新里ねぎの瓶詰加工品を製造することも考えましたが、生憎瓶詰加工品のノウハウもなく。
私が以前シフォンケーキ作りに夢中になったことがあり、シフォンケーキであれば商品化していくイメージを持てたことからシフォンケーキの製造販売を行っていくことになりました。

こうしてシフォンケーキの製造を開始したものの、当初はお店のオープンにはいたらず
ろまんちっく村さんやどまんなかたぬまさんなどでの試食販売からスタートしました。
消費期限の短い商品ではありますが、最初は私以外にスタッフ一人での製造で製造量はたかがしれており
在庫が残ってしまう心配もなく、またもし売れ行きが悪いようであれば何らかの手を打てばいい!という安心感もあり、
不安でため息ばかりの毎日から少し前向きな気持ちで日々を送れるようになりました。
嬉しいことに試食販売は好評で各道の駅の担当者さまの協力と強力な販売スタッフ(笑)にも恵まれ
販売を続けていくことができました。

会社設立時から新里ねぎの瓶詰加工品の売り先を求めて商談会に参加させていただいておりましたが
この頃からはシフォンケーキも商談会で紹介させてもらうようにしました。
そんな中で県内の大きなスーパーの社長さんがバイヤーさんたちと一緒に私たちのブースへ立ち寄って下さり
一口召し上がると「うん、うまい!今度試食販売に来てよ!」と仰ってくださいました。
この時は本当に嬉しかったなぁ…
シフォンケーキの製造販売を始めたことで確かに以前より前向きに仕事に取り組めるようにはなったものの
本当にこれでいいのか、間違っていないかなという思いを完全に払拭することは出来ずにいました。
そんな私にとって社長さんの一言は「間違ってないよ、このまま頑張りなさい」という神様からのメッセージのようにも感じられたのだと思います。
その後も色々なお店の店長さんやバイヤーさんから試食販売のお声を掛けていただき、宇都宮市内の色々な場所で
試食販売をさせていただくこととなりました。

こうして試食販売を続けていく中で「この前も○○に来てたわよね、おいしかったわよ」「お店はどこにあるの?」など
お客様からお声を掛けていただく機会が増えてくるようになり
次第にお店をオープンしてもいいのではないか、という思いを持つようになりました。

最終的にはお客さまからいただいた言葉の数々でオープンに踏み切ることができたように思います。
温かいお言葉をかけてくださったお客さま、試食販売で見かけるたびにお立ち寄りくださったお客さま、
またお客様との出会いの場を提供してくださった各店舗さま、
そしてグルメコンガーズの製造・販売のスタッフ。
こうして振り返ってみて、あらためて皆さまのおかげでこうして guenon オープンに至ったのだと感謝しております。

2016年10月1日(土)、週末3日間限定ということでお店をオープン。
当店はたしかにシフォンケーキ専門店ではありますが、本当にほぼシフォンケーキのみの販売からスタート。

会社設立からもう少しで3年というタイミングのことでした。





MORE

Snsグノンのインスタグラム。

グノン通販サイトはこちら